婚活パーティの流れ

婚活パーティの流れ

「初めての婚活パーティだけど、大丈夫かな?」

「婚活パーティーって、どんな流れ?」「いきなりひとりで行っても平気かな?」
他にも、はじめての婚活パーティーは分からないことが多いですね。でも、ご安心ください。一般的な婚活パーティーの流れは大体決まっていますので、この記事で確認しておけば大丈夫です。

ポイントなどもご紹介させて頂きますので、はじめて婚活パーティーに参加する方はぜひチェックしてみてください。

事前準備婚活パーティ申込

①空いている日程の確認
ネット又は、電話等にて申込
③当日は、遅れないように準備
④駐車場到着(店舗到着)

 

婚活パーティ会場ご来店後
 
①受付
②プロフィール記入
③自己紹介タイム(異性と1対1でのトーク)
④中間投票チェック
⑤フリータイム
⑥マッチング投票
⑦マッチング発表

受付後の婚活パーティの流れ

1.受付

婚活パーティーの会場に行って、最初に行うのは受付です。
開始3~15分前に受付を済ませるようにお願い致します

2.プロフィールカード記入

ボールペンは当社で用意しております。名前や年齢などの基本的な情報に加え、趣味やコメントなどを記載する自己アピールのためのカードを記入します。

プロフィールカードは異性に見せる為、出来るだけ空欄は無いように。会場で記入する場合は、異性から好感受ける文字の書き方を心掛けましょう。

3.自己紹介タイム

異性と顔を合わせて会話をします。座る席や、席の異動はスタッフの指示に従えば大丈夫です。
1対1でのトークでは、記入したプロフィールカードを見ながら会話をします。
時間は3分~5分程。短い時間の中でも相手に良い印象を与えられるように、以下のような工夫をしましょう。
①に挨拶をする
②笑顔で話す
③相手の目をしっかり見る
④質問をする
⑤相手の質問にきちんと答える
⑥最後にお礼を言う
話す内容は自由ですが、お相手から見て快いイメージを持たれるお話を心掛けましょう
参加人数が多いと誰とどんな話をしたのか分からなくなってしまうので、メモを残しておきましょう。

4.中間投票

1対1でのトークのあと、誰が気になっているかの中間集計をします。
中間投票の用紙に気になる異性に印をつけ、スタッフ渡にお渡し下さい。

フリータイム時に異性から好印象の印があった場合は分かるようにしお返しします

中間投票では、恥ずかしがらずにしっかりと印をつける事をおすすめします

5.フリータイム

フリータイムは、もう一度会話したい異性と話せる最後のチャンスです。

中間投票で戻してもらった用紙も参考にしながら行動してみてください。
印象チェックで指名された場合には、誰が指名してくれたのかが分かるので、その人を狙って話しかけるとマッチング率が上がるでしょう。

別れ際に「お話できて楽しかったです。マッチングできたら嬉しいです。」と言い残すと、お相手に印象が強く残る上、お相手が「脈あり」と判断するのでマッチングしやすくなるでしょうなります。

6.マッチング希望

最後に、マッチングしたいと思った異性の名前や番号を記入し、スタッフに提出します。
本当に良い方がいない場合は無記入でも構いませんが、友達からでも始めれそうな方がいらっしゃれば出来るだけ番号を記入してみましょう。

7.マッチング発表

スタッフが集計をとり、最終的に誰と誰がマッチングしたかを封筒にて知らせてくれます。
マッチング成立した場合、イベント終了後連絡交換をしましょう。
話す内容はパーティーの最中に話したようなプロフィールに関するような内容に加え、お互いの結婚観について話しておくと今後に繋がりやすいかもしれません。

婚活パーティは、静岡県や愛知県の各地で開催。
浜松・豊橋を中心に、藤枝、静岡、袋井、掛川、富士、沼津、岡崎などで開催

>浜松や豊橋、袋井、藤枝、静岡の婚活パーティと結婚相談のフィーリングクローバー

浜松や豊橋、袋井、藤枝、静岡の婚活パーティと結婚相談のフィーリングクローバー

フィーリングクローバーは2014年の開業以来、1万名以上のご参加を頂ける婚活パーティを開催してまいりました。浜松で最初の婚活パーティを開催後、豊橋、藤枝、掛川、袋井、静岡、富士、沼津等エリアを増やし活動してまいりました。 通常の婚活パーティだけでなく、猫カフェや、結婚式場等を貸切をさせて頂き、他とは違う楽しめる婚活を重視しています。 また、結婚相談におきましても多くの幸せをお届けすると共に成長している会社となります。 今、実際に参加・入会等に検討している方は是非一度ご参加してみてください

CTR IMG